頭皮の硬化の悩みはどうしたらいいの?

2019-05-15

カテゴリー:

頭皮が硬くなっている原因は?

薄毛の悩みを改善しようとしている時に、自分の頭皮が硬くなっている状態、すなわち硬化していることに気が付くのは美容院などでカットをお願いしているような時ではないでしょうか。

頭にも当然筋肉はあるのですが、自分で動かすことはできません。

気が付かないうちに肩こりならぬ頭凝りというような状況になってしまい、段々と血流の流れが悪くなり、食事の栄養素も行き届かず抜け毛が増えたりしてしまうのです。

他にも原因としては、ストレスで血行不良になるというのも挙げられますし、パソコンやスマートフォンで目を使いすぎて眼精疲労になっているのも影響していると言われています。姿勢が悪いのであれば改善した方が良いですし、首周りもいつの間にか凝り固まっているのでたまには回して適度に凝りをほぐしましょう。

女性は特に冷えやすいですが、頭も当然温度の影響は受けますので、あまり冷やし過ぎないように注意をすることも大切です。

 

 

頭皮の硬化を改善するために

頭皮が硬いという悩みを抱えたままにしておくのは、当然ながら肌のためにも良くありません。

硬い状態だと毛穴が詰まりやすくなってしまいますし、適度に軽く頭皮マッサージをするのも効果的です。

洗髪後など乾燥しやすいのであれば、頭皮用ローションを使ったり、育毛剤を使って優しく包み込むように指の腹や手のひらでマッサージしましょう。

自分でも簡単にできますから、お風呂上りで身体があったまっている時などに行うと、症状を和らげて改善もしやすくなります。

湿疹が出たりするときには薬剤を使うのは控えてマッサージをして下さい。

冷えないような衣類を着用することも有効です。

年齢が上がるにつれて頭皮環境も影響を受けてきますが、日々こまめなケアを行うことで予防や改善をすることができます。

柔らかい状態を保つためには一日や二日での作業では効果も出ませんので、食事内容を見直したり、運動もしながら少しずつ無理なく改善できるようにしていきましょう。

 

 

【まとめ】

頭皮の硬化の悩みと言われてもピンとこないかもしれませんが、頭部ももちろん皮膚に覆われていてその下には筋肉があります。

かちこちに固まってしまうと血行が悪くなり、育毛剤や食事の栄養も髪の毛の先にまで行き渡らずにどんどん細くなり、最終的には抜け毛の原因ともなってしまいます。

お風呂上りの清潔な状態で育毛剤やローションを使いながら、マッサージをして柔らかくなるようにしていって下さい。優しく丁寧に行うことがポイントです。